ブランドコントロール

HOME > 事業内容 > ブランドコントロール

会社の現状況を分析し、また経営者様のビジョンや哲学などを踏まえた上で、企業にあったコーポレートカラーの選定とその有効的な利用方法を提案させて頂くなど、イメージコンサルティングを用いてブランドコントロールを行います。

brandコーポレートカラー(Corporate Color)とは企業や団体等の組織を象徴する色のことをさします。組織が意図するイメージやコンセプトを提示することが多く、ロゴマークや社名の看板、パッケージやパンフレットなど様々なデザインにその色で統一することが多くあります。
また組織の社風や雰囲気などを表すこともあります。

最近では欧米企業はもとより、国内においても各企業や大学などで取り入れられ、企業イメージアップや社内統制などその利用価値は高く評価されています。
目に見えない部分ですが効果は現われてきます。

■色彩戦略を用いた実績
◯WEBカラー
 ・集客アップ
 ・売上アップ
◯販売店におけるカラー戦略
 ・売上アップ
 ・来店数の向上
◯プレゼンテーション資料の統一化
 ・一律化することにより社員の意識向上
◯イメージカラーの選定
 ・個々のブランドにマッチしたカラー選定をすることで認識力向上


料金 ¥30,000〜(内容に応じます)

Copyright© 2012 誰でもすぐに出来る視覚コミュニケーション・五感を活かすコミュニケーションのオフィスカラーステージ All Rights Reserved.